診療について

一般診療

一般診療では、動物目線に立つ診断・治療方針はもちろん、予防医療にも力を入れて診療を行います。

一般診療の主な内容

  • 長く続く下痢や嘔吐、糞便検査、超音波検査、内視鏡検査など用い、診療を行います。
  • 心臓病の診療も行います。適切な時期に適切な薬を飲むことで心臓病の進行を遅らせることが出来ます。
  • 定期的に尿検査、血液検査、画像検査を行うことで早期に異常を検出いたします。
  • アレルギー性皮膚炎など、その子にあった治療を行います。
  • 歯石除去、歯垢除去は口臭予防など健康維持に重要なケアを行います。

手術

各種院内手術も行なっております。
特殊手術が必要な場合は、適切な連携病院をご紹介いたします。